NPOを元気にする課題解決ノウハウバンク『困ったときのゲンバの知恵袋』

ノウハウバンクHOME > 人材

人材育成

  スタッフ(職員やボランティア)の育成については、最初のオリエンテーションだけではなく、日々の業務や活動を通じたOJT、内部研修会の開催や外部研修への参加(Off-JT)と、さまざまな手法を組み合わせて行います。

  研修の成果を挙げるためには工夫も必要です。スタッフ本人の希望を取り入れながら主体的に取組めるよう、プログラムやねらいに配慮しましょう。ただ漫然と研修を行うのではなく、計画的に実施することが大切です。特に職員の育成については、目標設定と評価、定期的な個人面談などを通して、業務に向き合う意識を育むことが、リーダーの大切な役割になります。

  さらに、業務や活動を進める上では、メンバー相互のコミュニケーションやチームワークが欠かせません。たまには、日ごろの活動現場から離れて懇親の機会を設定することにより、気分転換や相互理解の深まりが期待されます。メンバー相互で信頼しあい、学びあえる環境を目指しましょう。
 

 

 


PAGE TOP
ノウハウバンクHOME > 人材
フッター
Copyright © 2010 NPO法人市民セクターよこはま ALL RIGHTS RESERVED.