NPOを元気にする課題解決ノウハウバンク『困ったときのゲンバの知恵袋』

ノウハウバンクHOME > 財務・税務

会計の実務

  会計の実務には、次のようなことが最低限必要です。

(1) 会計担当者は、できれば複数でチェックできるよう、メイン担当者とサブ担当者(または入力する人と監査する人)を決めましょう。

(2) 記帳したら、毎月月末に締めて、現金残高を照合しましょう。

(3) 現金出納帳と預金出納帳をつけましょう。

(4) 入出金に関わる領収書や請求書は、必ず保存します。

 

  税法では、「会計に関する帳簿類書類を7年間保存しなければならない」となっています。領収証、請求書、伝票、賃金台帳などは、7年間保存しましょう。 

 
 


PAGE TOP
ノウハウバンクHOME > 財務・税務
フッター
Copyright © 2010 NPO法人市民セクターよこはま ALL RIGHTS RESERVED.