NPOを元気にする課題解決ノウハウバンク『困ったときのゲンバの知恵袋』

ノウハウバンクHOME > 広報・情報開示

情報を開示する

    たとえ小さな団体や事業でも、「公益」を担う市民活動団体として市民や地域社会への説明責任を果たすため、運営や事業に関する情報開示が求められます。目の前の活動や業務に追われつい後回しになってしまうことが多いのですが、地域や支援者からの信頼を確保するためにも必要なことです。

    発信する媒体としては、ホームページやメールマガジン、ニュースレター等が挙げられますし、報告会を開催して生の声を伝え合うことも大切です。さらに、ブログ等も利用して、日々のささいなことやプロセスから積極的に発信し、共感を集めることができればいいですね。

    また、団体が大きくなってくると、会員やボランティアなども含めて、組織内部に対する情報開示も忘れずに行いたいところです。情報開示が進んでいる団体は、カッコイイ!

 


PAGE TOP
ノウハウバンクHOME > 広報・情報開示
フッター
Copyright © 2010 NPO法人市民セクターよこはま ALL RIGHTS RESERVED.