NPOを元気にする課題解決ノウハウバンク『困ったときのゲンバの知恵袋』

ノウハウバンクHOME > ネットワーク・連携・協働

ネットワークの効果、ネットワークを広げる・深める

   私たちの活動に賛同してくれる仲間や協力者、そして困ったときの相談先など、ネットワークを広げることは、事業などを企画する際に新しいアイデアを得ること、新しい人材を確保すること、そして適切なマッチングや課題解決を実現するためにとても重要です。

   活動のステップアップや困ったときに、頼りになるのがネットワークです。さまざまな人、市民活動団体、機関などとつながりをつくっておきます。たとえば、同じ分野で活動する他の団体、異分野の団体、自治会・町内会、学校、企業、社協、行政などが考えられます。そして税理士などの専門家とのつながりも、団体の成長には不可欠です。

   また、ネットワークを深めるためには、お互いをよく知り、理解し合うことが大切です。日頃から、自分たちの活動を知ってもらう努力が必要です。

 


PAGE TOP
ノウハウバンクHOME > ネットワーク・連携・協働
フッター
Copyright © 2010 NPO法人市民セクターよこはま ALL RIGHTS RESERVED.