ニュース
News
NEWS

フォーラム認知症カフェもっともっとⅢ開催します

posted:2017.12.13

私の大切な場所で、”なじみの関係”を続けよう

認知症の人の数が年々増えていくなか、地域で”なじみの関係”を続けていくことは、認知症になっても、ならなくても、みんなで考えていきたいテーマです。隣近所で、趣味や活動グループで、お茶のみ会やサロンで、仲間同士でフォローし合い支え合っていけば、認知症になっても住み慣れた場所で安心して暮らし続けていくことができるはず。

今回3回目となる本フォーラムでは、自分の暮らしの延長にある、認知症の人も含めたみんなの居場所について考えます。

概要

日時:2018年3月16日(金)

17:30~20:30(受付16:45~)

会場:横浜情報文化センターホール6階

対象:地域で認知症の方の居場所をつくりたいと考えている方(地域活動を行っている方、NPO、行政、専門職、企業等)

定員:200名(事前申込み制・先着順)

参加費:1000円(当日会場でのお支払い)

 

【プログラム】

開会 17:30~

講演 17:45~

「フォローし合い支え合って、”なじみの関係”を続けよう」

井上義臣 さん

医療法人活人会高齢者グループホーム横浜ゆうゆう 管理者

認定NPO法人市民セクターよこはま 理事

実践報告 18:25~

1 横浜市緑区 加世田恵美子さん

2 横浜市港南区 山尾宏子さん(NPO法人有為グループ初代理事長)

3 千葉県柏市 布川佐登美さん (NPO法人ケアラーネットみちくさ 代表)

参加者ミニグループワーク&登壇者トーク 19:45~

閉会、ホワイエにて交流会 20:30~

 

★当日チラシ配架コーナーを設置します。認知症カフェに取り組まれているかたは、是非ご自身のカフェのチラシをお持ちください。

★イベント当日のボランティアの方を15名募集しています!(詳細はチラシをご覧ください)

 

お申し込み方法

チラシ裏面の必要事項をご記入のうえ、メールかFAXにてお送りください。返信はいたしませんのでご了承ください。

20180316認知症カフェフォーラムチラシ_ページ_1  20180316認知症カフェフォーラムチラシ_ページ_2

▽チラシはこちら

20180316認知症カフェフォーラムチラシ

主催:市民セクターよこはま

後援:横浜市健康福祉局

 

 

最近の人気記事

まちかどケア事業(認知症ケア事業) レポート

認知症サポーター講座 横浜オリジナル補助教材

NEWS お知らせ

【募集中】認知症キャラバン・メイト養成研修 (7/3申込締切)

福祉サービス第三者評価 レポート

福祉サービス第三者評価(これまでの評価結果)

page top